閉じる
  1. 新橋演舞場
  2. 狂言(演目)の分類
  3. 歌舞伎座
  4. 着物姿で観劇
  5. 国立劇場
閉じる
閉じる
  1. 京都南座「吉例顔見世興行」
  2. 市川海老蔵、出雲大社で奉納舞踊
  3. 市川海老蔵・長男勧玄くん初舞台へ
  4. 市川猿之助・スーパー歌舞伎Ⅱワンピース
  5. 中村橋之助・8代目中村芝翫襲名
  6. 歌舞伎鑑賞は着物で!
  7. 鑑賞のおともに欠かせないお弁当
  8. 片岡愛之助さんのLOVE
  9. 着物姿で観劇
  10. 立役、女形の決まり
閉じる

歌舞伎の基本・歌舞伎入門ガイド

伝統芸能である歌舞伎の歴史や狂言の分類、歌舞伎の専門用語や楽しみ方を初心者にも優しく、わかりやすい歌舞伎入門のご紹介

師走の京の風物詩「吉例顔見世興行」。2105年11月30日~12月26日千秋楽の期間中公演。四代目・中村鴈治郎襲名披露をかねています。中村鴈治郎、片岡仁左衛門、市川海老蔵、片岡愛之助ほか出演。演目は夜の部・「信州川中島合…

市川海老蔵が10月7日、島根県出雲市の出雲大社で奉納舞踊を行い、島根つかりのヤマタノオロチ神話の英雄スサノオノミコトを演じた。島根市は歌舞伎を創始したとされる出雲阿国(いずものおくに)の生誕地との説があります。公演の企画製作会社によ…

市川海老蔵と小林麻央の長男・勧玄くんが、11月歌舞伎座で初お目見えします。2歳8カ月での初舞台となります。父・海老蔵さんの初舞台が5歳の時だったのと比べて随分と早いですよね。歌舞伎役者の家に生まれたなら、将来は歌舞伎役者にな…

市川猿之助といえば、スーパー歌舞伎。通常の歌舞伎とはまた、違ってダイナミックで迫力満点でおもしろい。2015年10月7日~11月25日まで新橋演舞場で、「ワンピース」を上演。猿之助さんは、もちろんルフィーで登場。その他、…

中村橋之助さんが8代目中村芝翫を襲名。橋之助さんと三田寛子さんの間には3人の息子さんがいます。今では立派に成長して祖父・芝翫や父と同じ歌舞伎役者としての道を歩んでいます。その息子さんも4代目橋之助を長男・国生、3代目福之…

普段、なかなか着る機会のない着物。歌舞伎に行く日があれば、ぜひ着物で出かけて歌舞伎を満喫してほしいですね。歌舞伎の楽しみは、芝居を見るだけではありません。着物を着ていけば、より気分が盛り上がること間違いなしです。でも、着…

歌舞伎鑑賞のおともに欠かせないお弁当といえば、誰もが知っている定番の幕の内と助六。どちらもルーツは、歌舞伎にあるようです。幕の内弁当の名前の由来は諸説あります。歌舞伎の幕間に観客が食べたためという説や、幕の内側で役者が食べた…

ちょっと前までは熊切あさ美さんとの交際の話題でマスコミに登場していた愛之助様が、破局後に藤原紀香さんとの交際を正式に認めた。熊切さんとの破局が先か、紀香さんとの交際が先かどっちが先でもいいのですが、今のところ紀香さんとの交際は順調の…

歌舞伎座は、入り口と劇場を繋ぐ赤いじゅうたんが目に飛び込んで一気に和の世界に引き込まれます。普段あまり着る機会のない着物を着た女性グループも目立ちます。歌舞伎の観劇なら着物を着て出かけてみたいと思いますよ。おなじみさんは、きちっ…

立役とは、男性を演じる俳優、女形とは、女性を演じる俳優のこと。代々歌舞伎俳優という御曹司であれば、それぞれの家の芸があり、得意の役どころを演じることから「○○家なら立役中心」、「○○家なら女形が中心」と、生まれた家によってどちらを演じる…

さらに記事を表示する

歌舞伎座公演スケジュール

  • ■12月公演
    十二月大歌舞伎
    2015年12月2日(水)~26日(土)
  • ※11月12日(木)チケット販売開始
  • ■11月公演
    吉例顔見世大歌舞伎
    2015年11月1日(日)~25日(水)
  • ※10月12日(月・祝)チケット販売開始
  • ■10月公演
    芸術祭十月大歌舞伎
    2015年10月1日(木)~25日(日)
  • ※チケット好評発売中!
  • ■7月公演
    平成27年月3日(金)初日~7月27日(月)千秋楽
  • ■8月公演
    平成27年8月6日(木)初日~8月28日(金)千秋楽

楽屋までお届けできます!

日比谷花壇_フラワーギフト_胡蝶蘭特集

着物レンタルで歌舞伎鑑賞に!(予約受付)

ページ上部へ戻る