歌舞伎の基本・歌舞伎入門ガイド
梅田芸術劇場

梅田芸術劇場

オープン当時は「劇場・飛天」だった。その後、かつての前身劇場「梅田コマ・スタジアム」から“梅田コマ”の名を襲名し、「梅田コマ劇場」に改称されました。

更に後に、現在の名である「梅田芸術劇場」(梅芸)に改称されてからは、そのメインホールとして現在に至る。 客席の天井中央には、大きなシャンデリアがあって、開演前には、低く下ろし、開演と同時に天井に引き上げる仕掛け(現在は常時引き上げた状態)になっています。

「梅田コマ劇場」というのは、そもそもは、1956年11月に完成した「梅田コマ・スタジアム」がその前身で、現在の「HEP FIVE」の東半分の位置にあった劇場です。長らく「ウメコマ」の愛称で親しまれていましたが、スタジアムの飛躍発展的移転という位置づけで「劇場・飛天」が新たに建設される事になり、1992年9月に閉場しました。 

梅田芸術劇場

スタジアムの跡地は数年間更地となっていましたが、当時西に隣接していた「阪急ファイブ」(1971年完成)が建て替えされることになり、阪急ファイブ跡地と梅田コマ・スタジアム跡地を活用してHEP FIVEが建設され現在に至っています。

■総客席数は: 1905席

■所在地: 〒530-0013 大阪市北区茶屋町19-1 TEL06(6377)3800

■アクセス: 
●阪急電車をご利用の場合
「梅田駅」茶屋町口より徒歩3分。
●JR線をご利用の場合
「大阪駅」御堂筋北口より徒歩8分。
●地下鉄をご利用の場合
 御堂筋線「梅田駅」1号出口より徒歩5分。
 御堂筋線「中津駅」4号出口より徒歩4分。
 谷町線「東梅田駅」1号出口より徒歩7分。
 四ツ橋線「西梅田駅」3号出口より徒歩11分。
●阪神電車をご利用の場合
「梅田駅」東出口より徒歩10分。

梅田芸術劇場公式ホームページはこちらから>>

歌舞伎公演内容・ツアー日程など
歌舞伎ツアー