歌舞伎の基本・歌舞伎入門ガイド

立役、女形の決まり

立役とは、男性を演じる俳優、女形とは、女性を演じる俳優のこと。
代々歌舞伎俳優という御曹司であれば、それぞれの家の芸があり、得意の役どころを演じることから「○○家なら立役中心」、「○○家なら女形が中心」と、生まれた家によってどちらを演じるかは自ずと決まってきます。(中にはどちらも演じる家もありますが)

しかし、外見や個性が家の芸と合わないという場合もあり、本人の意思で家の芸とは違う役を演じることもあります。

御曹司以外の俳優は、その作品ごとに、役がつけば立役でも女形でも演じます。

歌舞伎公演内容・ツアー日程など
歌舞伎ツアー